プロテイン置き換えダイエットはいつ置き換えるのがベスト?

1番ダイエットに効果的なのは「夜」置き換えることです。

夜の22時以降は脂質を吸収しやすいと言われているので夜ごはんをプロテインに置き換えることで効率的に痩せることができるんです。

1日1食だけを置き換えることが大切です。

1日2食以上の置き換えダイエットをしてしまうと健康的に痩せることができず栄養バランスも崩れてしまい健康上よくありません。

健康的にキレイに痩せたいなら必ず1日1食だけ置き換えるようにしましょうね。

夜ごはんを置き換えることができないときは朝・昼でもOK

仕事、プライベートの付き合いで外食が多い、夜はしっかりと食べたい、夜は我慢したくないという人もいると思います。

夜ごはんを我慢するというのは意外とストレスが溜まりますよね。

ストレスを感じながらダイエットするのは効率が悪くリバウンドしてしまう可能性が高くなってしまい危険です。

夜、置き換えダイエットができない人は朝か昼のどちらかをプロテインに置き換えましょう。

プロテインは簡単に作れるので忙しい朝なら手軽に済ますことができますよ。

昼ごはんを置き換えれば外食費の節約にもなりますし、お弁当を作る手間が省けますね。

空腹に耐えられないときの対処法

プロテインというのは基本的にお腹が膨れるものではないので慣れるまでは空腹との闘いになります。

しかし、プロテイン置き換えダイエットというのは他に食べてはいけないというルールはありません。

お腹が空いて眠れない、どうしても我慢ができないというときは低カロリー・高タンパクな食べ物を食べましょう。

例えば、豆腐・サーモン・鶏のササミ・イカなどがおすすめです。

事前にプロテインを水ではなく牛乳で割って飲むのもいいですよ。

牛乳で割れば腹持ちが多少伸びるのでおすすめです♪

適度な運動を取り入れればダイエット効果アップ!

プロテイン置き換えダイエットは適度な運動、トレーニングをすればダイエット効果がアップします。

腹筋などの筋トレ、ウォーキングなどの有酸素運動を行いながら置き換えをすれば短期間で痩せることができますよ。

1日30~60分ウォーキングをするのが理想ですがエスカレーターではなく階段を使う、一駅だけ歩くようにするといった日常生活でできる簡単な運動から始めていきましょうね。

置き換えダイエットにおすすめのプロテインを紹介

【ザバス シェイプ&ビューティ ミルクティー風味】
たんぱく質含有量が54.5%と控えめなので女性向けのプロテインになります。

引き締まった体づくりをサポートしてくれる「大豆プロテイン」と美容に効果を発揮してくれる「フィッシュコラーゲン1500mg」を配合しています。

マイルドなミルクティー風味なのでプロテインを飲むのが初めての人でも飲みやすいです。

低脂肪牛乳に溶かすことでよりマイルドな味わいになるのでおすすめですよ♪

【ボディウイング 大豆プロテイン プレーン】
糖類を添加しておらず低カロリーなので置き換えダイエットにぴったりの商品です。

大豆のプロテインはクセが強く大豆の臭いがして苦手だという人でも大豆臭を抑えているのでとても飲みやすいです。

保存料・着色料・香料不使用なので健康に気を使っている人には嬉しいですね。

【ウイダー ウエイトダウンプロテイン フルーツミックス味】
酸素処理をした「ルチン」というポリフェノールを配合しているのでたんぱく質の吸収率、機能が高まります。

さらに脂肪燃焼効果のある「カルニチン」と必須アミノ酸のひとつである「ヒスチジン」を配合しているのも特徴です。

不足しがちな栄養素を補ってくれるカルシウム、鉄分、ビタミン群を配合しているので健康的にダイエットをサポートしてくれますよ。