<すっきりフルーツ青汁は妊娠中でも安心して飲める!>
すっきりフルーツ青汁は副作用の心配がある成分は含まれていないので、妊娠中であっても安心して飲むことができます。

むしろ妊娠中だからこそ飲んで欲しいものなのです!

すっきりフルーツ青汁は妊娠中にありがちな便秘状態を安全に改善してくれる、乳酸菌を摂取することで胎児のアトピー発症率を下げてくれるといった効果があります。

他にも、妊娠中の女性にとって嬉しい効果がたくさん期待できるのです。

<妊娠中に必要な葉酸を摂取できる>
すっきりフルーツ青汁には「大麦若葉」「熊笹」「明日葉」が配合されています。

これらの植物の中には妊婦にとってとても重要となる「葉酸」がたくさん含まれているのです。

葉酸はお腹の中の赤ちゃんが奇形児、先天性障害が起きないようにするために欠かせない栄養素になります。

葉酸は妊娠する1~3ヶ月位前から摂取した方がいいとされていて、妊娠してから3ヶ月目まではしっかりと摂取すべきとされています。

妊娠前、妊娠中にすっきりフルーツ青汁を飲むことでしっかりと葉酸を摂取することができますよ♪

<妊娠中の女性ホルモンをサポート>
妊娠中はエストロゲンという女性ホルモンが減少しがちになりプロゲテロンという女性ホルモンが増えてしまう傾向にあります。

そうなると意味もなく落ち込む、イライラするといったことが起こってしまいます。

それらを溜め込んだストレスからたくさん食べてしまう妊婦さんが多いのです。

すっきりフルーツ青汁に配合されている「豆乳パウダー」は女性ホルモンのエストロゲンによく似ていてホルモンバランスの乱れを解消してくれる効果があります!

すっきりフルーツ青汁を飲むことでホルモンバランスを整え、妊娠中のイライラや落ち込みをなくしてくれますよ。

<妊娠中のダイエットをサポート>
朝ごはんをすっきりフルーツ青汁に置き換えることで栄養を十分に摂取しながらカロリーオーバーを防ぐことができます。

この方法なら昼と夜は普段通りに食べてもいいのでダイエットによるストレスを受けることもないのです。

すっきりフルーツ青汁を妊娠中に飲んでいれば出産後に体重が増えてしまったとしても80種類以上の酵素のパワーで代謝を高めてくれているので、簡単に痩せることができますよ♪

<出産後も美容をサポートしてくれる!>
出産後は急激に老けこんでしまう、肌がボロボロになってしまう人もいますよね。

すっきりフルーツ青汁には3つの美容成分「コラーゲン」「プラセンタ」「セラミド」を配合しています。

これらの成分は肌のハリやツヤに効果があり、すっきりフルーツ青汁を妊娠中に飲んでおくことで出産後の肌コンディションを整えてくれます!

出産後もキレイな肌をキープするためにもすっきりフルーツ青汁を妊娠中に飲むようにしましょうね♪

<妊娠中の過剰摂取は危険なので注意が必要>
体質にもよりますがすっきりフルーツ青汁を飲みすぎてしまうとお腹が緩くなる、下痢になることがあります。

もともとお腹が緩い妊婦さんは注意しましょう!

下痢をすることはお腹の中の赤ちゃんにもよくありません。

すっきりフルーツ青汁を飲んで下痢をした場合は飲むのを中止してくださいね。

下痢になるのが怖い人はすっきりフルーツ青汁の量を半分に減らして飲むようにしましょう。

半分の量から徐々に慣らしていけば自然と体がすっきりフルーツ青汁に慣れていくので安心ですよ。

すっきりフルーツ青汁は飲み過ぎなければ妊娠中に飲んでも危険はありません。

むしろ妊娠中、出産後の女性にとってたくさんのメリットがありますよ♪

興味のある方は、公式サイトをご覧くださいね。

>>すっきりフルーツ青汁の公式サイトはこちら